何が正しいではなくて

0

    昨日の記事への書き込みかな。魚水@爺さんでないほう・・・(笑)

    ありがとね、魚水。

     

    私は「俳句とは○○であるべき」という考え方に納得がいかないのです。

    俳句はたった17音ですが、やれることってのは、とてつもなく幅広いのです。

     

    やっていけないことは何もない。

    が、そこに一片の詩があるかないか。

    俳人は、そこに賭けるべきだと思うのです。

     

    だから俳句って面白い!と思うんだよ♪

    ま、そんなこんなの夜は更けるのです。

     

    現在大阪ですが、

    今週のツアーはこの後、山形〜松島〜福島〜東京@プレバト!と続きます。


    コメント
    先生お疲れ様です。

    私も。某男性歌手の方のSNSで。
    たまに句会が開催されるので。

    参加しています。

    記事を読んだあと。
    いろいろと考えていましたが。
    17文字のなかに季語を置いて。
    残りで考えたり。当てはめていく。
    パズルのような感じと思いますよ!

    文月や届いたメール斜め読み(かりん)
    • 蒼馬かりん
    • 2019/07/04 1:54 AM
    先生!

    何が正しくて何が…
    なんてないですよね。

    繰り返しの話ですが
    美味しいものがあるから
    仕事を頑張ろうと考えます。

    この雨の中のロードは大変だ!
    ご自愛下さいませ。

    • りんりん。
    • 2019/07/04 7:10 AM
    週末こちらも雨の予報です。
    この悪天候の中大変ですが、福島でお待ちしています!
    • 宙蝉@福島
    • 2019/07/04 8:49 AM
    このところコメントはご無沙汰していました。
    でも、ブログはいつも拝見してましたよ〜。
    いつき先生、くれぐれも体調管理には気を付けて。
    今日のことば、
    一片の詩があるのか、、、が問われるのですね。
    キーワードですね。
    心に留め置きたいと思います。
     月の山雨に降られて果たされず
    月山を目指したのですが、あいにくの雨で、泣く泣く諦めました。
    羽黒山に詣でて、2400段を登り、ふと見れば、俳句ポストがあったのです。
    芭蕉さんゆかりの地でもあったのですね。
    嬉しくなって、投句させていただきました。
    お粗末な俳句を😢
    でも、今日の先生の言葉、一片の詩を目指して一歩一歩歩いていきます。
    • kikki
    • 2019/07/04 11:09 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019/07/04 2:44 PM
    伝統とか、現代とか、派閥みたいな括りが息苦しいです。
    俳句は自由だ!・・・と思っています、ずっと・・・。
    伊月先生の「そこに一片の詩があるかどうか」のお言葉に共感です!
    今週もまた旅人ですね☆
    ごはんをモリモリ食べて、元気をつけてのぞんで下さーい♪
    せんせい!ファイトッ!です(^▽^)/


    • 村上 無有
    • 2019/07/04 3:03 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019/07/04 3:19 PM
    組長、こちらこそ、ありがとうございます。

    組長の、内へも外へも風通しの良いものの考え方に、
    ワタクシは心が洗われるような気持ちになるのです。
    拘りがあることは時に素敵ですが、拘りによって縛られる身は苦しい。
    ワタクシは「ねばらならない」ことの多い世の中にあって、
    せめて心くらい、垣根のない自由な世界に遊ばせていたいのです。

    改めて感謝申し上げます。

    • 平本魚水
    • 2019/07/04 7:26 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019/07/04 11:05 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019/07/04 11:11 PM
    みなさま、多様なご意見をいただき感謝です。
    勉強になります。
    ネットストーカーのみなさんのご意見も拝読しています。
    そして、ストーカーのみなさんについては、愛媛県警やその他の捜査機関の方々もも含めて、すでに、捜査も進み、近々、ご自宅の捜査も開始されます。
    よろしくお願いします。
    • 兼光
    • 2019/07/04 11:18 PM
    もしかして、おいらのことかい?ビクビク。
    • こま
    • 2019/07/04 11:39 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019/07/04 11:50 PM
    こまさーん、そんなこと無いじゃ
    あーりませんか。
    こんど、膝詰めでお話お願い申し上げます。
    • 兼光
    • 2019/07/05 12:06 AM
    組長の記事
    「そこに一片の詩があるかないか。
    俳人は、そこに賭けるべきだと思うのです。」
    静かに感動しています。

    村上無有さま
    はじめまして。
    お気持ちすごくわかります。(多分同じ結社です)私も同じことを悩んでいた時期もありましたが以前組長と少しお話しできる機会があり、「かま猫はかま猫、ひとりだけ。自分の句を作ればいい」と。
    それから、ふっきれたというか、俳句という大きなものの中では括りの煩わしさなどは微々たるもの、と思えるようになりました。
    いつの日か自分の句ができる日を夢見て頑張ろうと思っています。
    • かま猫
    • 2019/07/09 4:05 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 2020年版『365日季語手帖』への投句〆切は 8月15日必着!
      昭子 (07/18)
    • 2020年版『365日季語手帖』への投句〆切は 8月15日必着!
      めろ (07/18)
    • 土曜カルチャー ビアガーデン2019♪
      おんちゃん。 (07/18)
    • 2020年版『365日季語手帖』への投句〆切は 8月15日必着!
      めろ (07/18)
    • 土曜カルチャー ビアガーデン2019♪
      理酔 (07/18)
    • 575でカガク!〜「恐竜」への投句はまだ受け付けてますよ♪
      月の道 (07/18)
    • 土曜カルチャー ビアガーデン2019♪
      おんちゃん。 (07/18)
    • 土曜カルチャー ビアガーデン2019♪
      理酔 (07/18)
    • 575でカガク!〜「恐竜」への投句はまだ受け付けてますよ♪
      人見直樹 (07/17)
    • 575でカガク!〜「恐竜」への投句はまだ受け付けてますよ♪
      草の香り (07/17)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM