罵詈雑言とは贄なるか

0

    正直申しまして、

    本ブログ書き込みの中で公開してないのは、罵詈雑言の類です。

     

    個人的連絡、有り難い情報提供もほんの少しありますが、他は全て罵詈雑言です。

    それはほぼ同一人物(&その周辺の人間)かと目星もつけております。

     

    私の知っている別人の俳号を名乗るという卑怯な書き込みもあります。

    が、その内容を読めば「この人がこんな汚い言葉で罵るはずがない」と分かります。

     

    忸怩たる思いもありますし、それを読む度に心がざらつきます。

    が、私たちはそれら悪意のコメントに対処する時間もありません。

    時間の無駄だから書き込まないで欲しいと思うのですが・・・

    それも届かぬ思いのようです。

     

    この紫陽花の色みたいに、己の心を静かに保って、

    つまらない罵詈雑言を書き込む時間を、

    ご自分の俳句を磨く時間に使って下さればと思うのですが、

    かなわぬ願いでありましょうか。

     

    私たちは現在は大阪です。

    今夜も無事に生き延びておりますよ。

    ありがとう、皆さん。

    明日は山形です!


    コメント
    「嫉妬」や「憎しみ」などの負の感情を全く持たない人は、たぶんいないでしょう。
    でも、俳句をやっていると、そういう感情を自分なりに昇華できるようになる気がします。

    罵詈雑言を書き込むよりも、それを上手に昇華していい句を詠んだ方が、自分も幸せになると思いますけどね〜 
    • せとはるか
    • 2019/07/05 12:02 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019/07/05 12:17 AM
    立川談志師匠の言葉に
    「有名になるってことはバカに見つかってしまうということだ」
    というのがあります。
    プレバト!で組長が人気になって、こういう事が起きると、なんとなく予感してました…。
    悔しいお気持ちはすごくわかります。
    どうかそんな連中は相手にせず、俳句と俳句を愛する人たちを大切にしてください。
    • 灰色狼
    • 2019/07/05 12:19 AM
    ネットストーカーの○○○○さま、○○○○さま、○さま、○○さま、たびたびの書き込みありがとうございます。
    書き込みを上げることはありませんが、追って、県警そのほか、捜査機関からご連絡が行くと思いますので、よろしくお願いします。
    • 兼光
    • 2019/07/05 12:27 AM
    先生、兼光さん

    言葉をどう使うのかを
    子どもたちに考えてほしいと毎日、毎日願っています。

    以前に、播磨陽子さんが
    書き込みして下さったと思うのですが
    「脳は主語を認識しない」ということを子どもたちに伝えました。
    すべての言葉が自分に向かって発していることになるのだ、と話しました。
    だからこそ、暖かい言葉、美しい言葉を選んでほしいとも。

    人は自分自身に不満を抱いている時、
    自信がない時に
    相手を攻撃するのではないかと思っています。

    罵詈雑言を発する人は、自分を愛することが出来ない人なのかもしれないとも思います。

    自分を誰よりも大切な存在として愛し、慈しみ
    生きて在ることに感謝するならば
    自分自身と同じように
    他人という存在を尊重し、愛することが出来るのではないか。
    そんなふうに思います。

    毎朝、子どもたちの前に立ち、
    「言葉」という人間の持つ
    貴重な「道具」の
    「使い方」を伝えていこうと思っています。

    先生、
    『俳句の種まき』の末端において、微々たる力ではありますが、何とかお役に立とうとしております。
    どうぞ、これからも宜しくお願いいたします。

    • 戌の箸置
    • 2019/07/05 5:56 AM
    私も酷い手紙を何通ももらいました、珍しい苗字であり、仕事上どうしてもその名を公開しておかねばならないから。でも4年前からひどい中傷の郵送手紙が仕事場にきます。いつきカンパニーと相談の結果、警察に処理してもらっています。それをきちんと公表したら、さすがに来なくなりました。一応生活相談課ですが酷い場合は刑事課に頼もうと思っております。先生への誹謗は私以上と思います。どうかご自愛ください。書くのに勇気がいりましたが、警察が一番ですとカンパニーの方に言われた通りにしております。
    • 砂山恵子
    • 2019/07/05 6:26 AM
    なにを言っても心が閉ざされ腐敗した方々には届かない。
    ただ、わざわざこちらに書き込むということは
    なんらかの形で俳句に携わっている(or携わっていた)人でしょう。

    かつては善きもの、良きもの、佳きものに目を留めて
    作句されたこともあったのでしょう。
    負の感情に身を任せ低いほうに流れるままに
    なってしまったのでしょう。

    妬み恨みの感情はひとの目を曇らせます。
    おそらくもうその方々は夏井先生を見てはいないはず。
    どんなあら探しをし、あげ足をとるために、先生を注視していようと
    どんなに自分のコトバや行動を「正当な抗議化」しようと、
    先生のすがたはもうまったく見えていない。
    それはきっと夏井先生というより、その人の背負いきれない
    人生の重荷につぶされ、その恨みを「救ってくれない」夏井先生に
    ぶつけているだけ。

    届かないと承知で言いたい。
    自分の荷物は自分で背負うのです。
    夏井先生がなにもせず今の状況を手に入れたとお思いか。
    手のうちに勝手に幸運が転がり込んできたとお思いか。
    単なる私利私欲や底の浅い承認欲求などでメディアに出、
    身をすり減らして全国を飛び回っていらっしゃるとお思いか。
    献身的なパートナーとのむつまじい日々を
    労せず手に入れたとお思いか。

    ほんとうはわかっているはずのものにフタをすることに
    ありったけの力を注ぐというのは虚しく愚かなわざです。

    夏井先生の存在などではなく、その愚かしさこそが、
    ご自分を不幸にしている最大の要因です。
    そのゆがんだ心根と濁ったまなこが、生きづらさの正体です。

    司直の手に落ちてはじめてそのことにお気づきになることに
    至らぬよう願ってはおりますが、名もところも明らかにせず
    誹謗中傷の言を吐く自分を正当化するような人間こそが、
    もっともみじめで非才であわれな存在ということは
    不動の事実です。

    長文にての放言、失礼いたしました。
    • mayumi
    • 2019/07/05 8:22 AM
    テレビで見ても他の業界の方と立派に肩を並べて全く見劣りされない夏井いつきさんのような方が俳句界におられるのは心強いです。プレバトファンから句会に来られる方も最近ちらほらおられます。夏井いつき人気のおかげです。私は他結社に属していて組員ではありませんが、昔から句集や本は読んでます。
    お体に気をつけて、がんばってください。
    • 早苗
    • 2019/07/05 11:51 AM
    先生、
    いつか、先生のライブ句会に参加したいです!

    最近、俳句の本を買いました。いつか、投稿しようと思えるような、良い俳句が出来るよう、自然の美しさに感動しつつ、日々過ごしています。

    • 昭子
    • 2019/07/05 12:30 PM
    色んな事が本当にいい塩梅で過ごせるのはスーパーマネージャーさんといつきさんだからだなぁ、と改めて。また、お好み焼き甘えてください。雨の地域の皆様、お見舞い申し上げます。
    • 南山手
    • 2019/07/05 12:47 PM
    私たち俳人の武器は想像力だと思います。
    他人の気持ちを想像することができる人たちの集まりが俳人です。
    誹謗中傷する輩は俳人ではありません。
    組長も御苦労多いと思いますが、組長にはたくさんの組員がついています!
    私はこれからも組長の背中にしっかりとついていきます。
    また組長、兼光さんにお会いできる日を楽しみにしております。
    • きなこもち
    • 2019/07/05 1:34 PM
    組長、兼光さん!

    みんな見守っていますから!!!
    • しんぎ
    • 2019/07/05 2:03 PM
    伊月先生やケンコーさんに、こんなことを書かせるなんて・・・
    本当に悲しいです・・・。悲しいよ・・・。
    私は伊月先生の生き方を心から尊敬しております。
    それを支えて下さるケンコーさんにも感謝しかございません。
    伊月先生!信念のもと、突き進んで下さい!
    大丈夫です!大多数の心優しい組員がついていますから!
    山形でも、おいしい物をたくさん召し上がってパワーをチャージして下さいね♪
    • 村上 無有
    • 2019/07/05 3:23 PM
    先生お疲れ様です。

    私も。4年前に。ネットストーカーの被害にあいました。

    友達にSNSに詳しい方が2人いましたから。相談して。
    そのうちの1人が警察に通報してくれて。

    もう1人と話し合い。
    SNSのアカウントを変更し。ストーカーをブロックしてる間に。
    警察に逮捕と聞きました。

    今でも。2人には感謝していますよ!

    ☆枇杷実り頬張る栗鼠の笑顔あり(かりん)☆
    • 蒼馬かりん
    • 2019/07/05 4:41 PM
    「ご自分の俳句を磨く時間に使ってくだされば」と言うことは、そう言うことなのですかね?
    • 理酔
    • 2019/07/05 4:43 PM
    そうですよね、罵詈雑言を浴びせられて、平静でいられるわけなんてないですよね。感受性が豊かな先生なら尚更のことでしょう。なんだか、悲しくなりました。私は、一つ一つの言葉に敏感に反応してしまって、たやすく傷つき、すぐに動揺してしまうタイプなので、先生のお気持ちよく分かります。でも、先生の味方はたくさんいます!!もちろん、私も味方です!!私は何があろうと、先生に一生ついていきます!!だから、どうか、これからも先生はひたすらに先生の道を進んでいって下さい!!
    • 大津美
    • 2019/07/05 5:33 PM
    しんどい時 苦しい時 悲しい時 愚痴を言うかわりに 美しい自然の俳句を詠んでいたら 気がつくと試練を乗り越えていました。
    先生のお陰です。
    ありがとうございます。
    • 熊蘭子
    • 2019/07/05 7:09 PM
    自分に誇りを持ちたいなぁ。
    小そうて人には見えんくらいの誇りやけど、その誇りがあったら、おかしなことはできんもんなぁ。
    • まとむ
    • 2019/07/05 7:22 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019/07/05 9:02 PM
    「今夜も無事に生き延びて…」に、心中をお察しせずにいられません。
    組長の曇りのない真っ直ぐな眼差しと対峙するのが怖くて、
    卑怯な輩はブログに書き込む事しかできないのでしょう。

    泥中で清らかに咲く蓮の花のような組長の笑顔が
    いつも私の心にひらいています。
    • 月波
    • 2019/07/05 9:03 PM
    初めてカキコさせて頂きます。
    プレバトを見て俳句に興味を持ってその世界に足を踏み入れたばかりのものです。

    「罵詈雑言」
    言葉ちゅうのは癒しにも糧にも力にも共感にも暴力になります。も

    私の拙い経験で、人を非常に傷つける言葉
    あるいはある意図を持って人を困らせる言葉
    そういう言葉を発した人が
    健康状良くないことがおこったりしました。

    わたし思うのですが、それら「罵詈雑言」や人が困るような言葉を発した人は
    決して幸せになれないのだなぁ
    と経験上感じているのです。

    こういう事を書いている自分もどっか戸惑いが生じるのです。
    • りょう
    • 2019/07/05 11:00 PM
    昔といっても4年前はネットトラブルとか、そういう言葉、手紙は警察は扱ってくれませんでした。直接被害はないだろうって。そこから(たとえばブログを閉じろとか、PCに触れるなとか)逃れたらいいじゃありませんかという信じられない言葉を4年前に警察に相談に行ったときに言われました。あなたの気持ちさえしっかりしていたらいいことなんだからとか。

    でも、ただ今は違う。被害者は被害者なんです。

    よくこのことをブログに乗せてくださったと感謝しております。今は警察も本腰を入れて対策してくれています。ネットに強い方、ネットの誹謗に強い方をきちんと配置してくれています。私も別件でお世話になりました。

    ネットの被害は実生活に及びます。今日くらいまた「妙な手紙が来るのでは」でも即私は、警察のその係になっている人と相談できます。


    なお、蒼馬かりんさま、お互いに被害にあわれたお話をありがとうございました。

    もしいつき組と関係あるなら、即相談の電話をかけていただきたいのです。

    私はかねみつさんに本当にお世話になりました。この場を借りて御礼申し上げます。

    俳句と関係ないことでもネットトラブルにあったときはその発言を「消さないで」警察に相談してください皆様。発信元がわかるのですから。砂山恵子 拝
    • 砂山恵子
    • 2019/07/06 6:18 AM
    組長 兼光さん

    私などが思いもよらぬような嫌なことが世の中にはあるのですね

    嫌なもんは嫌!と言葉で意思表示するのは意義のあることです

    広場の組員達は、成長と幸福のみを欲して今日も生きています

    私達は組長と兼光さんの蒔いた種であり花です

    たくさんの強く美しい人々が組長と兼光さんの味方なので大丈夫✨

    どうかお二人が笑顔で幸せなお気持ちで俳句の種まきを続けていきますことを、全身全霊込めてお祈り申し上げます!


    • 桃猫
    • 2019/07/06 10:45 PM
    “贄”の意味を思いました。いくら強い信念の元に我が道を進んでいらっしゃる組長にしても、時にお辛くない訳がありません。
    でもその葛藤は、俳句の世界をより大きく輝かせるためのsacrificeかも知れず、確かに組長はご自身を贄とされながら、その贄を食らってより大きく逞しく、ますます光り輝いて行かれるようです。今やその光は全国津々浦々、海外にまで広がって、数えきれない人たちのこころの一点を灯し続けています。
    • 春野いちご
    • 2019/07/07 1:01 PM
    先生!

    そういうことは通報しましょ。
    私は迷惑メール山盛りです。

    • りんりん。
    • 2019/07/08 10:17 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 2020年版『365日季語手帖』への投句〆切は 8月15日必着!
      昭子 (07/18)
    • 2020年版『365日季語手帖』への投句〆切は 8月15日必着!
      めろ (07/18)
    • 土曜カルチャー ビアガーデン2019♪
      おんちゃん。 (07/18)
    • 2020年版『365日季語手帖』への投句〆切は 8月15日必着!
      めろ (07/18)
    • 土曜カルチャー ビアガーデン2019♪
      理酔 (07/18)
    • 575でカガク!〜「恐竜」への投句はまだ受け付けてますよ♪
      月の道 (07/18)
    • 土曜カルチャー ビアガーデン2019♪
      おんちゃん。 (07/18)
    • 土曜カルチャー ビアガーデン2019♪
      理酔 (07/18)
    • 575でカガク!〜「恐竜」への投句はまだ受け付けてますよ♪
      人見直樹 (07/17)
    • 575でカガク!〜「恐竜」への投句はまだ受け付けてますよ♪
      草の香り (07/17)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM