不本意ながら夏井は その1

0

    今年も『句集を作ろうコンテスト』の募集が始まります!

     

    今年度のコンテストには、

    審査員として名を連ねることが叶いませんでした。

    今年は表彰式も行われないとのことです。

     

    しかしながら、

    発案から立ち上げまで深い思い入れをもって、愛し続けてきたコンテストです。
    今後も影に日向に応援していきたいと思います。

     

    以下、日本俳句教育研究会のホームページに詳しいご案内があります。

    参照してください。

    http://info.e-nhkk.net/

     

    ご案内の最後に、夏井からの激励メッセージも載ってます♪

     

     


    コメント
    え、そうなんですかぁ。
    子供じゃないけど残念ですね!
    • らあん
    • 2019/07/11 6:53 PM
    組長様

    なにゆえにリニューアル後に審査員としての務めが出来なくなったのかを、副会長としての立場から明らかにしてもよろしいのではないでしょうか?
    お願いします。むりですかね。

    理酔拝
    • 理酔
    • 2019/07/11 7:53 PM
    理酔さま、それがたやすく出来るならば、既に組長が書かれているのではないかと……。
    • せとはるか
    • 2019/07/11 11:06 PM
    副会長が審査員から外れる事は残念です。

    昨年の入選作や、作者の何人かと直接会った事などがきっかけで、唯萬圓は今年初めて句集コンにチャレンジする事を自ら決めました!
    今のところ順調に句作が進んでいます。

    作品は子規博にて全て展示される予定とあるので、良かったら見てやってくださいm(_ _)m
    • 麗久
    • 2019/07/11 11:13 PM
    訂正。
    作品展示は全てはないんですね。失礼しましたm(_ _)m

    唯萬圓の作品は何かしらの機会に持って行きますね〜(^_^)
    • 麗久
    • 2019/07/12 6:52 AM
    せとはるか様
    ワタクシもそうは思うのですが、言わずにはおれませなんだ、なんともやるせない事でございます。
    理酔拝
    • 理酔
    • 2019/07/12 8:06 AM
    「残念ながら」では表現しきれない思いでいらしたのでしょう。「不本意ながら」の6文字に表現した無念の思いと、その6文字の起こす波紋を考えてしまいます。副会長が審査に参加できない事態。会員がどう反応するかが、組織の健全さを示すはず。
    • こま
    • 2019/07/12 9:24 AM
    夏井先生、皆さん、こんにちは。

    投稿のタイトルの「その1」に何かしら不穏なモノを感じます。

    「その1」では現状済んでいないということを心配しています。

    この数字が更新されなければいいなと思いながらも、先生のお気持ちやお考えを吐露出来る場があることに少しホッとはします。
    どうか上手いことストレスを逃してくださいね。

    先生に審査をされること、需要曲線は全く下を向いていないでしょうに、不思議ですねー(棒)。

    renewalってchanging for the worseという意味ではなかったと思うのですが、コンテストに挑戦される方々ががっかりされるのであれば、更なる見直しが必要ではないでしょうか。
    • 次郎の飼い主
    • 2019/07/12 11:24 AM
    今までどれほどの子どもたちが、組長に勇気をもらい俳句を好きになって行ったことか。
    もう10年も前のことですが、まだ清人さんがさえずり句会に参加されていない頃、この表彰式で娘さんが組長に声をかけていただいたことがとても嬉しかったのだという話を聞きました。

    まさかまさか次のまる裏の審査員に組長の名前がない・・なんてことはないですよね?
    今年のまる裏でも、組長の句会ライブがなかったのがとても残念でした。
    せっかく全国からいつき組のみんなが松山に集まってきているのに、あの組長の句会ライブを体験できないなんて・・・。
    • まとむ
    • 2019/07/12 5:17 PM
    まとむ姐さん!やっぱりついていきます!
    まる裏は、組長の句会ライブあってこそ、全国から集まった甲斐があるのですよ。
    俳句新聞いつき組もまる裏も、組長ありきと思っている私です。
    • こま
    • 2019/07/13 2:13 AM
    えええーーー(>_<)やっぱりそうだったのですか!
    今年はむらさきの参加を考えていたので、
    案内のチラシを隅から隅まで見て、何で組長の名前ないの????と思っていました。
    私もむらさきも、その時点でヤル気トーンダウン…(;_;)スミマセン
    むらさきは、ちびっとの期待を持ってたようなんですが…無いのですね。
    自分記念にはなるかもしれないので、取り寄せてみて考えてみたいと思います。
    • 豊田すばる
    • 2019/07/13 5:05 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019/07/13 9:35 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 2020年版『365日季語手帖』への投句〆切は 8月15日必着!
      昭子 (07/18)
    • 2020年版『365日季語手帖』への投句〆切は 8月15日必着!
      めろ (07/18)
    • 土曜カルチャー ビアガーデン2019♪
      おんちゃん。 (07/18)
    • 2020年版『365日季語手帖』への投句〆切は 8月15日必着!
      めろ (07/18)
    • 土曜カルチャー ビアガーデン2019♪
      理酔 (07/18)
    • 575でカガク!〜「恐竜」への投句はまだ受け付けてますよ♪
      月の道 (07/18)
    • 土曜カルチャー ビアガーデン2019♪
      おんちゃん。 (07/18)
    • 土曜カルチャー ビアガーデン2019♪
      理酔 (07/18)
    • 575でカガク!〜「恐竜」への投句はまだ受け付けてますよ♪
      人見直樹 (07/17)
    • 575でカガク!〜「恐竜」への投句はまだ受け付けてますよ♪
      草の香り (07/17)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM