学校で教えないこと韮の花

0

    お庭番烏天狗くんが作ってくれた畑で採った韮。

    今日の昼、ニラ玉炒めにして食べたよ。

     

    咲いている韮もあって、可愛い花でしょ、これ♪

     

      学校で教えないこと韮の花   いつき

     

    学校に行くことの価値は十分十二分にあるのですよ。

    しかしながら、

    学校に行かないことで家族皆で悩みつつ思いやりつつ・・・

    その果てに手に入れることのできる大きな価値もあるのです。

    今は大変だと思う。

    でもね、それもこれも全てを分かった上で、

    韮は、こんな花をつけるのだと思う。

    大丈夫。一緒に励ましあっていきましょう。


    コメント
    何だか…ものすごく心にしみました。今日のブログを読んだら、黙っていられなくなったので、コメントさせていただきます。私は実は今現在学校に行くのが結構辛い状態です。今年の1月頃から少々、体調を崩しまして、精神的なものらしいですが、体の力がぬけたり、痙攣したりします。他にも色々な症状があります。授業中に上半身の力がぬけて机の上に伏せてしまうことも多々あります。でも、これまでの頑張りが無駄になるのは嫌ですし、行きたい大学があるので、頑張って何とか学校に通っております。勉強も出来る範囲でやっております。ここまできたら、もはや意地しかありません。ですが、やはり辛いものは辛いです。私としては、なかなかに無理して学校に行っているのに、それを思うように分かってもらえないことが多く、怒りがふつふつと湧いてくることもあります。だけど、私は諦めません。私は私なりにやっていこうと思います!!

    力抜け痙攣する身韮の花

    詐病だと訝しまれて韮の花


    • 大津美
    • 2019/09/07 11:25 PM
    色々な立場にある人への温かいまなざしに
    自分に対しても「多少の凸凹があっても大丈夫」と言っていただいているようで
    組長の言葉にいつもほっとし 励まされます。

    自分の悩みなんぞ ちいせえちいせえ。
    • 山内彩月
    • 2019/09/07 11:50 PM
    へーこれが韮の花なんですね。

    『一句鑑賞』にこんな拙文を投稿したことがありました。

    「学校で教へないこと韮の花
    いやはや、学校はいろいろなことを教えてくれる。
    国語算数理科社会図工音楽体育に道徳。
    古文漢文数1数2物理生物政治に歴史。
    言語代数医学に宇宙哲学芸術修学旅行。
    やっぱり、韮の花なんて見たことも聞いたこともない。」

    ありがとうございます。
    人生50年で初めて韮の花を目にすることができました。
    ひとつの白い小さな蕾からいくつもの花を咲かせたように
    見えます。面白い花ですね。ところで
    食べるのはその花の下の茎ですよねー?
    そんなことも知らんのかい!!
    って一人でツッコミ入れときます!
    • 吉野川
    • 2019/09/08 1:31 AM
     一句一遊の「休暇明」の天、
    季語の本意を裏返して見せてくれる良い句でしたね。
    いつも僕らを励ましてくださる組長を励ませる
    そんな句も読めるようになりたいものです。
    • 彼方ひらく
    • 2019/09/08 8:58 AM
    学校へ行く行かぬはそれぞれの事情があり正誤などないけれど、一生懸命生きている人は間違いなく、みんな美しく尊く素晴らしいと思います。

    そのことを私は絶対的に信じています。

    根拠があるから信じるのでなく、根拠がなくても信じることを信じると云う

    とはどこかで読んだ言葉。


    ◇学校へ行けぬ子 夏の葦でゐる


    考えれば考えるほどに人は豊かに太く育つと思います。
    一生懸命生きているすべての人に良い道がひらけますように。
    • 桃猫
    • 2019/09/08 10:17 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    俳句季刊誌『伊月庵通信』

    商品2019年秋号 夏井いつき監修の俳句季刊誌『伊月庵通信』を定期購読する

    当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    −−−−−−−−−−−−−−−

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM