「一句一遊」 今回の投句 5.7圈

0

    今日は「一句一遊」の仕分け&選句の日。

    二つの兼題の投句が合わせて5.7圈

     

    青い袋からつかみ出したのが、三分の一ぐらいかな〜

    まずは二つの兼題に分けて、作者一人一人の句を集めて・・・という具合に、

    スタッフ総掛かりで整理してくれます。

    それが終わった後で、私の選句が始まるという手順。

    月〜金に仕分けしつつ、脳内で台本を書きながら並べていきます。

     

    原稿を書き、選句しつつ、お礼状を書き、今日もよく働きました。


    コメント
    組長こんにちは!
    夏の疲れは出ていませんか!?
    今回も凄い量ですね〜
    自句もこの中にあるはず、浮かび上がれるのか、沈んだままなのか。楽しみ〜
    さらに楽しみなのが
    今週末の道後俳句塾。ペトロアさん、札幌の風花まゆみさんと参加します!どうぞよろしくお願いします!


    • こぶこ
    • 2019/09/10 7:51 AM
    5,7キロ!家の猫とほぼ同じ重さ!
    お、重いですね((((゜д゜;)
    その中には私の句もきっと潜っています。俳句を愛する人が増えれば先生の肩がずしりと重くなりますね。私も負ぶさる側です重たくてごめんなさい(T^T)
    • 藤田ゆきまち
    • 2019/09/10 2:12 PM
    わー、ごめんなさい、いろいろすみません。今回やらかしています。ううう。反省しかしない猿の気分です。

    週末の道後俳句塾、私も行きます。猿ですが、よろしくお願いいたします。
    • 播磨陽子
    • 2019/09/10 6:19 PM
    今回も大変お疲れ様です!その内にメール投句陣(私含め)も入っているんでしょうか?恐ろしや!しかし見た瞬間に思ったのは 5と7の間に挟まった「,」が無かったら殆ど私の、、、でした 笑

    まだまだ安定しない天気が続くようですが綺麗な月を楽しめると良いですね♪美酒を愛でつつ月を愛でる。。。

    月見酒の為にもお身体御自愛くださいませm(__)m

    • おんちゃん。
    • 2019/09/11 7:05 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    俳句季刊誌『伊月庵通信』

    商品2019年秋号 夏井いつき監修の俳句季刊誌『伊月庵通信』を定期購読する

    当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    −−−−−−−−−−−−−−−

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM