大寒の記憶

0

    1月20日は大寒。

    この日は父の命日で、息子の誕生日。

    わが家族にとって、大寒はそんな記憶の日なのです。

     

     

    今、北陸の海に近い町に来ています。

    雷が鳴ったり、霰がいきなり降ったり、雨になったり、やんだり。

    忙しいお天気です。


    コメント
    先生、
    そうなんですね。

    私にとっての忘れられない日は
    1月18日。
    阪神・淡路大震災から8年後の翌日、
    母の命日です。

    その後の寒かったこと、見た景色、
    今も忘れられません。

    個人的なことを書き込んですみません。

    父も母も、常に私の頭上に居て
    見守ってくれています。
    • 戌の箸置
    • 2020/01/22 5:32 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    俳句季刊誌『伊月庵通信』

    商品2019年秋号 夏井いつき監修の俳句季刊誌『伊月庵通信』を定期購読する

    当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    −−−−−−−−−−−−−−−

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM