暦のうえでは春が来た

0

    今日の松山は、厚い曇り空・・・ながら、あ、今降ってきたか?!

    暦の上では春が来ております。

    松山の椿祭も、松山を留守にしているうちに終わってしまってました。

     

    大阪経由で、東京からの春便り。

    克巳@いつき組・夜のサングラスより。

     

    組長、兼光さん。

    弟が東京に住んでおりまして、写真と俳句のやりとりをしております。あんまり綺麗な写真なのでお送りします。好きに使って良いとのことです。まずは寒椿とめじろです。多摩川のそばのせせらぎ公園だそうです。季重なりですが。

    きれいやな〜

    実に、目白は目白ですなあ!

     

    北海道の牛後くんとこは、マイナス20度(@兼光さん経由フェィスブック情報)らしいが、実に日本列島は長いものです。新型コロナの影響か、どこの空港も何となく空いてるような気がします。私たちはいつになくマスク&手洗い、気をつけております。お互いを思いやりつつ、自分の身も守ってまいりましょう。


    コメント
    先生、こんにちは。
    本当に春ですね。
    こちらのコメント欄にありました福井放送の地方論を拝見しました。
    俳句甲子園での出場がないと聞いて、福井と言えば、松平春嶽が頭に浮かび、そんなものかなぁと意外でした。
    松山に恩返しがしたいという先生のお言葉、私も昨年、初めて松山行きましたので、充分恩返しされてると思います。
    大竹まことの文化放送も聞きました!プレバトに大竹まことさんが出演される日を楽しみにしてます。
    • 昭子
    • 2020/02/07 3:32 PM
    一幅の掛絵のようですね!
    美しいです・・・♪

    コロナやインフルエンザにお気をつけ下さい!
    しっかりした手洗いが有効とか・・・。

    元気があればなんでもできる!(猪木氏の言葉より)
    • 村上 無有
    • 2020/02/07 3:43 PM
    先日は、マイナス27℃になりましたよ。
    立春も過ぎてるのにね😀
    • 北海道の牛前
    • 2020/02/07 5:13 PM
    先生お疲れ様です!

    記事とは話題がずれますが。

    職場での契約更新で。店長から。

    『△△サン(私が片想いしてた相手)の話を聞いて。即更新でした。
    上司から何を言われても頑張りなさい。』

    と言われました。
    半年後の更新に向けて頑張ります。

    ☆バレンタインデー何も渡せぬ恋(かりん)☆
    • 蒼馬かりん
    • 2020/02/08 10:39 PM
    組長&ケンコーさま
    本日、お〜いお茶の新俳句大賞の応募作を送りました!
    本校児童分。498名分。1973句でした。
    子どもたち、組長に来ていただいてから、季語も少し使えるようになりました。
    すそ野は広がったかもです。
    我がクラスも2年生ながら頑張ってました。私も頑張りました。「
    みんなで「ここがいいな」「好きだな」って話しながら清書させる時間が、楽しかったです。
    • 草の香り
    • 2020/02/08 10:48 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    俳句季刊誌『伊月庵通信』

    商品2019年秋号 夏井いつき監修の俳句季刊誌『伊月庵通信』を定期購読する

    当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    −−−−−−−−−−−−−−−

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM