匂やかに生きてこの日の朝桜

0

    書き込み読みました。

    ときこの母よしこの訃報。

     

      「今月6日家族でプレバトを見た直後に母よしこは、さて!と旅立ちました。

       今頃はぽらあの広場でゆっくりしているか組長の追っかけの準備をしているかも!?」

     

     

    『プレバト!』見て笑ってくれたのだと思うと、ほろりと嬉しい。

    むこうには「いつき組」の酒飲みのおっちゃんたちもいます。

    母よしこは美人やし、きっとアイドルになっとるやろな。

     

    写真は、埼玉おんちゃん。からの一枚。青空が痛いほど綺麗。

     


    コメント
    ときこさんの母よしこさんの訃報に、嗚呼こんなに早くこの時がきてしまったかという気持ちでいっぱいです。
    昨年秋にときこさんと句会でご一緒できるようになって間もなくよしこさんのご病気が分かり案じておりました。
    それからの数か月、ときこさんが献身的に寄り添われておられたたとのこと、大好きなときこさんと過ごすことができよしこさんも心強かったことと思います。
    よしこさんにはお会いすることが叶いませんでしたが、ときこさんのお人柄から、おおらかで明るい素敵な方だったこと想像できます。
    ご冥福をお祈りいたします。
    • あまぶー
    • 2020/02/12 12:46 PM
    組長!おんちゃん。さんの写真と共に師の御句を賜ります。昔生物の教師だった母は花が大好きでした。その後7人家族の家事を支えたり。兼題、蟇の天の御句に感銘していました。なんか泣きそうなんですけど・・酒豪の父も加わってむこうで飲んでますかね?ありがとうございます♪
    あまぶーさん!お久しぶりです。同年代の多くの方が介護されていると知り頑張れました。先月は・・大根のすつぽりと?・・私はおばあちゃんになりました。ありがとうございます♪
    • ときこ
    • 2020/02/12 3:33 PM
    大島の古裂のポーチ小鳥来る
    ときこの母よしこさんとはニフレルで1回しかお会いしてないけど、エピソードはいろいろ聞いていて。
    別の句会では、ときこさんからよしこさんお手製の大島紬のポーチをいただきました。その時に詠んだ句です。
    その後も私が着物を着るということで、自作の銘仙のバッグをいただいたりいろいろとご縁があり。
    具合が悪いことは知ってたけど。
    これから着物を着てバッグとポーチを持って吟行や句会やあれこれ行きたいと思います。
    • 有瀬こうこ
    • 2020/02/12 5:27 PM
    ときこさんのお母様、よしこさんのスーパーママぶりは、常々ときこさんから伺っていました。

    明るく前向き「年取って、俳句くらいしか出来なくなっちゃったわ〜」と俳句を始められたそうです。
    大変器用でいらして、着物の布でお洒落な小物を沢山作っておられました。これからも大切に大切に使わせていただきます。

    昨秋、病気が見つかり、ときこさんはご実家に住み込んで献身的に介護されていました。初ひ孫ちゃんも誕生され、写真も沢山ご覧になり、俳句も作られたと伺いました。

    母娘として、句友として、最期まで愛に満ちた濃い時間を過ごされたことと思います。

    どうぞ天国からいつき組のみんなを見守っていてください。

    ご冥福をお祈りいたします。
    • 野ばら
    • 2020/02/12 5:42 PM
    ときこさん
    お会いしたことのない「ときのこ母よしこ」さん。
    それでもあちこちでそのお名前を拝見するたびにあの、ときこさんのお母様だからきっと素敵な方!と想像もし、花野句会の皆様からも本当によい親娘関係であることを耳にしておりました。

    組長の朝桜の句と共に今は安らかな時を過ごされていることと思います。

    私は一足先に母と義母の介護を終えましたが、現在も介護されながらも許された時間に俳句に取り組まれておられるいつき組のたくさんの皆様に心から敬意を評したいと思います。
    • かま猫
    • 2020/02/12 7:38 PM
    ときこさん、そうでしたか・・。

    いつもお2人のご活躍をあちこちで見ておりました。「ときこの母よしこさん」に直接にお会いしたことはないのですが、ときこさんからお話はうかがっておりました。ときこさんがお気持ち穏やかに過ごされることを願っています。

    私も ときこの母よしこさんに、お手製コインパースをいただきました。いつも使っています。

    今、手にそのコインパースがあります。安らかに。

    P
    • すりいぴい
    • 2020/02/12 8:17 PM
    申し訳ありません。
    評したい→表したい でした。
    • かま猫
    • 2020/02/12 8:21 PM
    よしこさんとはご挨拶くらいで、ゆっくりお話しする機会はありませんでしたが、ときこさんからよくお話を伺っていて、素敵なお母様だなと常々思っていました。
    見聞が広く、生物の詳しい知識をお持ちのときこさんから、お母様が生物の先生だったとお聞きした時は大いに納得。よく似た親子さんだったのでしょうね。
    拙句へのお褒めの言葉も、ときこさんを通じてよく伺っており、ありがたく思っておりました。

    大好きな「プレバト」を見終えて、悠悠と旅立たれたのではないでしょうか。
    ご冥福をお祈り申し上げます。
    • 月波
    • 2020/02/12 9:35 PM
    ときこさんとも、ときこさんのお母様、よしこさんともお目にかかった事もネット上での交流もございませんでしたが、お二人のお名前と俳句を俳句ポストや一句一遊で拝見する度に、とても嬉しく温かい気持ちになっておりました。こちらで皆様の哀悼のお言葉を伺い、お二人のステキな母娘関係がイキイキと伝わって参りました。
    よしこさんのご冥福をお祈りいたします。
    • ラーラ
    • 2020/02/12 10:55 PM
    この写真とコメントで、ふと心が動きました。

    【朝桜教えておくれ旅人はいま青空の何合目ほど】

    ……私は、よしこさんはおろかときこさんにすら会った事が無いので、こんな歌を書くのもどうかと思ったのですが……どうもすみません。
    慎んで、ご冥福をお祈りします。
    • ヨミビトシラズ
    • 2020/02/13 3:38 AM
    皆さまよりの余りある心温まるお言葉を励みに、ときこは歩んで行けます。母はひっそりと〜と言ってましたが、大ファンの組長に公表して頂きたいへん恐縮しつつも喜んでいるはずです。
    はじめまして、ラーラさん!粋でお洒落でいらっしゃりずーっと勝手に憧れてます!
    ヨミビトシラズさん!以前掲示板でお話しましたね!短歌も素敵です〜
    いつも仲良く身近に支えてくださるみなさん!また句会などで〜

    本当にありがとうございました♪
    • ときこ
    • 2020/02/13 9:48 AM
    ときこさんの母よしこさん
    お二人共にお会いしたことはありませんが
    こういう形でご縁を頂いた気持ちです

    空青し夫と洒落こむ花見酒

    組長はじめ皆さんのコメントを見て浮かびました

    慎んでご冥福をお祈り致します、、、
    • おんちゃん。
    • 2020/02/13 12:26 PM
    永年、大家族は母のモノでした。気付けば独居となり20年が経ちました。いま父と母といろんな方と、最高の花見酒ちゅうでしょうか、、(^^)
    おんちゃん。さん!ありがとうございます♪
    ややこしい俳号の弟もハイポでry。俳句の全てのご縁に感謝いたします〜
    • ときこ
    • 2020/02/13 7:11 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    俳句季刊誌『伊月庵通信』

    商品2019年秋号 夏井いつき監修の俳句季刊誌『伊月庵通信』を定期購読する

    当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    −−−−−−−−−−−−−−−

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM