松山では春一番

0

    木曜カルチャー講座にて。

    「松山は春一番吹いたってニュースで言ってたけど、全然気づかんかった」

    「なんでも午前二時ごろだったらしいですよ」

    「そりゃ気づかんな〜笑」

     

    こんな会話をしましたが、日本列島は長いです。

    こんな地もあれば、

     

    春が来ている水辺もあり

     

    ミモザが咲き出している町もある。

    春の歳時記を手に、新型コロナにめげず、それも俳句にしつつ、

    俳人健気に生きてまいりましょう。


    コメント
    夏井先生、皆さん、こんにちは。

    今週の俳句ポスト365の水曜日のお便り&俳句道場で、

    >句会ライブに参加した友人をこういった投句サイトに上手く誘えたらいいのですが、自分にはその辺りがまだ上手く出来ないようです。

    等と書いた私でしたが、昨年12月の朝日カルチャーセンターでの句会に一緒に参加した友人が、今週、俳句ポストデビューを果たしておりました。

    俳号は「エリーの飼い主」ではなかったので(チッ 笑)、全然気付きませんでしたが、そんな嬉しいお知らせが昨日本人から届きました。

    句会ライブの時に彼女に俳句ポストへの投句を勧めてくださった皆さん、ありがとうございました。とりわけ、あまぶーさん、月波さんには句会ライブ初参加の彼女に、ライブ後にも親切にいろいろ教えてくださって、ありがとうございました。

    もちろん、彼女に俳句の種を蒔いて芽吹かせた夏井先生、兼光さんにはただただ感謝の気持ちでいっぱいです。私達に共通の趣味がまた出来て嬉しいです。本当にありがとうございました。
    • 次郎の飼い主
    • 2020/02/14 12:00 PM
    次郎の飼い主さん、ご友人の俳句ポストデビューおめでとうございます!!
    帰り道に少しお話しさせて頂いただけでしたが、俳句に興味を持たれたことと、組長のファンになられたことはよく分かりました(笑)

    次郎さんが蒔かれた俳句の種が、ご友人の中で大きくなっていくのが楽しみです。
    今度お会いしたら、彼女の俳号を教えて下さいね。
    嬉しいお知らせをありがとうございました!!
    • 月波
    • 2020/02/14 11:56 PM
    次郎の飼い主さん、嬉しいお知らせありがとうございます。
    句会ライブのあと電車でご一緒させていただき、組長のことや俳句のことを熱く語って楽しい帰路でございました。
    私も種蒔きが上手くなくて空振りばかり、楽しくお話しさせていただいただけだったのがハイポデビューに繋がれたのなら幸いです。
    俳号教えていただくときを楽しみにしています。
    • あまぶー
    • 2020/02/15 10:52 AM
    月波さん、あまぶーさん、こちらにも温かいコメントをありがとうございました。
    遅い返信になってしまって申し訳ありません。

    お二人にコメントをいただけたこと、友人にも伝えました。

    「蒸鰈」に投句する際に、お便りとして後日談を報告しようと思いましたが、嬉しさが突き抜けて待てませんでした(というより、今現在「蒸鰈」を一句も詠めてなくて、いよいよまずいです 汗)。

    あまぶーさんも種蒔きが空振りばかりと伺って驚きました。
    そう言えば、私も友人知人を句会ライブや投句サイトに誘おうとしても、
    「私なんかの俳句を夏井先生に見て貰うなんて畏れ多い」
    と、言われてしまうことがしばしばです。
    実際にそう思っているのか、それ以外の何かしらの理由があって当たり障りのない言葉で断られているのかは謎ですが…。

    またいつか、句会ライブ等で、お二人にもいつき組の皆さんにもお目にかかれることを楽しみにしています。もちろん、先生方にも。

    その時は、多少痩せられた自分を披露出来るよう頑張ります(笑)。

    この記事にあるミモザの写真を見て、ミモザの花言葉は「友情」じゃなかったっけ(←うろ覚え)と思ったことがきっかけで、友人のことを書き込んでしまいました。

    記事内容とは直接には関係のない個人的なことで、スペースをお借りしましてありがとうございました。
    • 次郎の飼い主
    • 2020/02/17 10:25 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    いつき組特派員報告宛先

    こちらからどうぞ。

    俳句季刊誌『伊月庵通信』

    商品2019年秋号 夏井いつき監修の俳句季刊誌『伊月庵通信』を定期購読する

    当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    −−−−−−−−−−−−−−−

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM