水鏡の佐賀平野

0

    昨日、三ヶ月ぶり?の東京収録から戻ってくる時、

    松山上空から、水の張った田が増えているのに気づきました。

    「田水張る」も季語ですね。いよいよ田植えが始まります。

     

     

    組長、こんにちは。
    佐賀のあまぐりです。
    佐賀平野は田植えが始まりました。代かきが済み、田植えを待つ田んぼは、水鏡となり綺麗です。並んだ電柱が映っているだけでも美しく、つい車を停めてスマホでパチリ。撮った写真をみると、近くの山は濃く、遠くの山は薄く、ちゃんと濃淡までも水面に映されていることに気付きました。毎年毎年見慣れている風景でも、まだまだ発見があることに感動しました。

     


    コメント
    佐賀のあまぐりさん

    普段の見慣れた風景、俳句をやると発見しますね!

    逆さ富士はよく見ますが、田の水鏡には驚きました。逆さ富士にも劣らず雄大で綺麗ですね!
    フォトコンテストでも良さそうです。
    • 田中雄二「お漬物」
    • 2020/06/27 5:12 AM
    組長 おはようございます!

    見事な水鏡ですね!
    あまぐりさんのおっしゃるように、濃淡もとても綺麗に写っていて。
    目覚めに涼やかな気分になれました。
    ありがとうございます。

    うちの近所はすでに田植えが終わり、今はおたまじゃくしやカブトエビなど、田の生き物が大量発生中です。
    カラスだけではなく、白鷺や青鷺、鴨もごちそうを狙ってやってきます。
    そして農道には、エサになったらしいザリガニの殻が残されていたり。
    毎日のように散歩に行きますが、いろいろ賑やかで飽きることはありません。
    (網と飼育ケースを持って来たいくらい、と言ったら夫に笑われました)

    組長、いよいよ東京復帰されたんですね。
    どうかご無事でありますように!






    • 赤味噌代
    • 2020/06/27 6:29 AM
    おはようございます。
    田水張る
    季語ですね。
    美しい佐賀平野、山の鏡にふうーっとします。激動の1週間を終えて脱力します。ありがとうございます。
    水鏡に我が身を映して我が身の現状を見つめるべきです。
    俳句は生きてる間、その後も止められない。
    美味しいものを我慢しなければ。

    もう一人のチビが遊びに来て麗しのお顔をわざとくずして、へんがおを作ってくれました。笑っ笑っ。

    未だ言葉を発しないチビはなんとか私を笑わせようとしていたのでしょうか。
    謎です。可愛いです。



    • りんりん。
    • 2020/06/27 8:13 AM
    ほんとうに美しい景ですね〜♪
    山並の濃淡までもが、水に映し出されているという発見!

    晴れた日は水田も空も真っ青!どちらが空かわからなくなり空中に漂っている気分になります。

    我が千葉県の田は、もうすっかり「青田波」となりました。
    畦に立つと草原にいるかのごとくです。

    この先にコメという稔りが待っている、と思うと特別に美しく感じるのは私だけでしょうか・・・。
    コメ大好き♪

    組長!お仕事お疲れ様です!
    いよいよ動き始めたのですね。
    組長もケンコーさんもくれぐれもお気をつけて!
    こればっかりはどんなに気をつけていても、しゃあないことでもありますが。

    自然災害と一緒で、誰がどこでどうなるか、なんて誰にも分からないことです。

    新しい生活様式は手探り状態ですが、動いてみないと始まらない、というところもありますね。

    論理的な裏付けはないのですが、組長とケンコーさんは大丈夫のような気がしています。
    なぜだか。
    ただ、くれぐれもご無理はなさらずに!

    ご武運を!!(^^)

    • 村上 無有
    • 2020/06/27 9:32 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    いつき組特派員報告宛先

    こちらからどうぞ。

    俳句季刊誌『伊月庵通信』

    商品2019年秋号 夏井いつき監修の俳句季刊誌『伊月庵通信』を定期購読する

    当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    −−−−−−−−−−−−−−−

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM