「花手水」という言葉

0

    「花手水」という言葉、始めて聞きました。

    各地の神社でこれが流行っていくと、いつか季語になるかもしれないね♪

    以下、ルーミイ@札幌からの特派員報告です。

     

     

    こんにちは、組長。

    ルーミイ@札幌です。はじめて特派員報告してみます。

     

    4連休ですが、コロナのことがなくても、遠出の予定を立てる前にいつのまにか連休が来てしまいがちの私は近場をちょろちょろしています。でも自転車で行ける範囲にも、もちろん俳句のタネがあります。昨日は近くの神社をお参りして「花手水」を見てきました。「花手水」は季語ではないでしょうが、水に浮かべる花は涼しげで季節が感じられました。

     

     

    今週は注文していた『子規を「ギャ句゛」る』が届き、みなさんいろいろな発想があるなあと面白いのと、いまさらながら子規さんの句はいいよねと思うのとで一気に読みました。自分のも1句とっていただいていたので本にかかわる仕事をしている私は「わあ、ISBNのあるようなメジャーな本で活字にしていただいた」と思って、ご褒美いただいたような嬉しさでした。(私は俳号がいまいち定まっていなくてネット上に投稿するときはルーミイで印刷物のときはまた別にしていますが)

     

    組長の言われる「グリコのおまけ」ですね。

    少しだけ俳句の種まきしています。Facebookで俳句のことを投稿すると俳句をしているわけではないのにすばやく5・7・5でコメントしてくれる友達がいますよ。それでは、外出する機会が増えてきているかと存じますがコロナにも夏バテにも気をつけてお体大切にお過ごしください。(俳号:ルーミイ)


    コメント
    おはようございます。
    季語になると良いですね。
    涼しげだからもう決まりです。
    私の大好物が手水鉢です。
    もうオタクの域に達しております。

    バスか自転車か迷った末に自転車で飛び出したらゆるゆると降っていらっしゃいました。
    ブラウスは変色して鞄も浸水してます。

    今朝も座れる電車で有難いことです。

    • りんりん。
    • 2020/07/27 7:00 AM
    花手水、初めて知りました。
    清楚な花を眺めながら身を清め、さらに心穏やかにお参りが出来そうです。
    季語になるといいですね〜!
    • 赤味噌代
    • 2020/07/27 9:44 AM
    花手水♪
    なんと美しいのでしょう!
    手水に季節のお花を浮かべて参拝者をお出迎えとは、粋ですね!
    まさにおもてなしの心です(^^)
    • 村上 無有
    • 2020/07/27 2:14 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    いつき組特派員報告宛先

    こちらからどうぞ。

    俳句季刊誌『伊月庵通信』

    商品2019年秋号 夏井いつき監修の俳句季刊誌『伊月庵通信』を定期購読する

    当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    −−−−−−−−−−−−−−−

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM